つわり(妊娠初期)はいつから始まるの?いつまで続く?一般的な平均期間は?

つわり(妊娠初期)はいつからいつまでが一般的なのか平均的な期間を調査しました。

 

早い人では妊娠4〜6週から始まり、12〜16週まで続くので、
一般的な平均的な期間は7〜12週間の間、9〜10週と言えるでしょう。

 

妊娠11週を過ぎる頃には症状が少しずつおさまってき、安定期に入る妊娠16週頃には終わると言われています。
ただし、個人差が非常に多いので、人によって期間や症状の重さも様々です。

つわりのピークは?いつからひどくなる?

つわりが始まるとさまざまな症状が出るためつらい状況ですが、
いつから始まりピークがどの時期になるのか不安な方もいるでしょう。

 

つわりは8週目〜11週目がピークになり症状がひどくなる傾向があります。

 

あくまで目安であり個人差もあるため妊娠後はある程度その時期を目安に対策をしておくことも大切です。
身体を大切にして健康を保てるように心がけましょう。

妊娠初期のつわりの兆候ってあるの?突然くるの?早い人はどのくらいの時期から?

つわりを強く感じるピークは、妊娠8週〜11週頃ですが、早い人では妊娠初期の4週目頃から始まる場合もあります。

 

しかし、妊娠1〜2週目というのは、実際のところまだ着床しておらず妊娠には至っていない状態なので、
妊娠3週目以下の時期からつわりが始まることはほぼありません。

 

つわりはとても個人差の大きい症状ですが、ドラマのシーンでよく見かける
「直前まで元気だったのにもかかわらず突然強い吐き気に襲われトイレに駆け込む」

 

という状態になる人は比較的少なく、多数の人は胃のむかつきなどの兆候がまずあります。

つわりの症状(妊娠初期)にはどんなものがある?

妊婦さんの悩みの一つである「つわり」。一般的に妊娠初期から始まり、落ち着くまでは人によってバラつきがあります。

 

つわりの代表的な症状は吐き気や嘔吐です。
胸やけや胃の不快感を感じる人が多いのです。

 

それ以外には頭痛、眠気、倦怠感など多くの不調を感じます。
中には匂いに敏感になる人も多いです。

 

ご飯の匂いや部屋の匂い、人の匂いまで様々な匂いに敏感になってしまうのです。
それがきっかけで吐き気や嘔吐を引き起こしたりもします。

 

また、口の中がいつも気持ち悪く、唾液が不快に感じる人もいるでしょう。
このような症状はどれも妊娠初期から感じます。

 

小さな違和感から始まり、だんだんとつわりが強くなっていきます。つ
わりの時はとにかく無理をせず、食べられるものだけ食べましょう。

 

お腹の赤ちゃんが頑張って身体を作っている時期です。
お母さんはとにかく身体を休めるよう気を使ってください。

 

妊娠初期は不安な事も多いですが、自分の身体を一番に考えましょう。

妊娠後期のつわりはいつからいつまで?原因や症状は?

妊娠の初期に現れる症状として有名なつわりですが、後期になっても気持ちの悪さが出てくることもあります。
これを「後期つわり」と言いますが、これは初期のものとは異なる生理現象です。

 

そもそもつわりとは妊娠5週?16週頃に引き起こされる不快症状ですが、吐き気や嘔吐、倦怠感、食べ物の好みの変化などが起こります。
これは具体的な原因はわかっていませんが、ホルモンが関係していると考えられています。

 

対して後期はいつからいつまで症状が現れて、何が原因なのかもわかっています。
一般的に起こる時期としては、だいたい8?9ヶ月目あたりから現れます。

 

臨月には治まってくることが多く、ピークは8ヶ月目あたりだったというケースが多いとされています。

 

症状は、初期のつわりほどではないですが、胃痛や胸焼け、食べた後の吐き気や、
食べ物が食べられなくなる、眠気が引き起こされることなどがあります。

 

引き起こされる原因は、胎児が大きくなるため子宮も大きくなることだと考えられています。

 

子宮が大きくなるにつれ、胃を押し上げることによって胃痛や吐き気などを引き起こし、
持ち上げられることで胃液が食道に逆流して強い酸性の胃液が食道の粘膜を荒らしてしまうことで胸焼けが起こるとされています。

 

また、胃だけではなく横隔膜や肺なども圧迫していることから、ちょっと動いただけで負担がかかり息切れや動悸、
疲労しやすくなっている状態です。腸も圧迫されている状態ですので、便秘なども起こります。

 

胎児が大きくなっている証でもあるため、無理をせず食事は少量をこまめに消化のいいものを食べる、
食事の時には水分を多く取らないようにして、胃液が逆流しないように食後すぐには横にならない、
症状が辛い時には医師に相談することが大切です。

2人目、3人目、双子、性別で妊娠中のつわりはいつからなのか違いはある?

つわりは、妊娠初期、大体3か月くらいの時期から現れる症状です。妊婦さんの半数以上が経験するといわれています。

 

つわりがいつからはじまるか、そしていつごろ終わるのかは、本当に人それぞれです。

 

症状の重さについても千差万別ですし、2人目、3人目、双子などの違いによって症状が変わるものでもありません。
また、性別が男の子でも女の子でも症状に違いはありません。

 

個人差は大きいものの、殆どの妊婦さんが何らかのつわりの症状を感じているのが現状ですが、
一方で全く症状のない妊婦さんも存在します。

 

代表的なつわりの症状は、吐き気や嘔吐です。

 

食べ物などのにおいに吐き気をもよおす妊婦さんも多いでしょう。
さらに、胃痛、下痢、便秘、強烈な眠気なども症状の一つです。

 

色々と気にしやすいタイプの方や、神経質な方、または胃腸が弱い方にあらわれやすいと言われています。

 

妊婦さんの精神状態は、症状に大きく影響を与えますから、
できるだけ居心地の良い環境をつくり、ゆったりした気分で過ごせるように心がけてください。

つわりの期間や症状についての体験談

妊娠期間中の最大の山場と言えるのがつわりですよね。もうつわりの経験はしたくない・・・

 

人によって差はありますが、私の場合は12週前後には楽になってきました。
私の友人は出産する直前までつわりで苦しんだという人もいます。

 

上の子の時は平気だったけど、下の子の時には入院してめちゃくちゃ大変でした。
つわりの期間や症状に関しては千差万別ですね。

 

つわりで一番つらかったのが、吐き気や嘔吐が強く食事が取れなくなってしまったこと。
これか〜なり地獄です(T_T)

 

その他にも頭痛が強く出てしまってどうしようもない状態に・・・
今だから笑い話にできますが、ホント思い出したくないです(笑)

 

私の場合は生理が遅れ、妊娠に気付く前から違和感を感じ始めました。
だいたい妊娠2か月位から症状が出始めました。

 

吐き気や嘔吐、胸やけなど胃の不快感がありました。

 

吐き気の強さも人によって違って、少しムカムカする人から毎日吐いて点滴をする人までいるので、
自分はそこまで酷くはならなかったのでまだマシな方だったんだなと・・・

 

その他には眠気やだるさなどがあり、家事をするのにもやる気が出ず、
食器洗浄機を買っといて本当によかったです。

 

妊娠4ヶ月くらいになると、つわりも落ち着いてきました。
ゆっくり休んでも良い期間なので、無事に生まれるように自分を大事にしてあげるのも大事なのかなと思います。